エストロゲンを増やす方法

エストロゲンでバストアップ!

女性ホルモンのエストロゲンは、
バストアップに効果的な作用を生むとされています。

具体的にどんな作用があるのかというと、
エストロゲンは乳腺の発育に深く関わっているのです。

バストは脂肪と乳腺で構成されています。

バストの脂肪は乳腺を守るためについているため、
乳腺が発達していないバストには脂肪がつきにくくなります。

つまり、乳腺を発達させることがバストアップのポイントとなるのです。

エストロゲンを増やすには

エストロゲンは体内で生成されるものです。

より多く生成するためには、当然ながら、
より多くの栄養が必要となります。

エストロゲンの栄養素となる食べ物をたくさん食べて、
エストロゲンが生成されやすい体内環境を整えることが、
エストロゲンを効率的に増やす方法です。

エストロゲンを増やす方法

エストロゲンを増やすためには、
「食べ物」、「生活習慣」、「精神状態」の3つがポイントになります。

エストロゲンを増やす食べ物

エストロゲンはコレステロールが材料となって作られる
女性ホルモンです。

コレステロールがたくさん含まれている食べ物を
摂取していきましょう。

コレステロールと聞くと、体に悪いイメージがありますが、
それは「悪玉コレステロール」のことです。

コレステロールそのものに悪い効果はありません。

上質なコレステロールを摂取して、
しっかりと「善玉コレステロール」に変換することができれば、
バストアップの大きな力となります。

特に卵や大豆は、善玉コレステロールになりやすい食べ物です。

エストロゲンを増やす生活習慣

エストロゲンの分泌率は良質な睡眠によって増加します。

寝る前に食事を行なう、睡眠不足を何日も続ける、
といった生活習慣はバストアップの大敵です。

一日7時間以上の睡眠を確保するよう心がけましょう。

また、上質な睡眠を取るためには、体をリラックスさせることが大切です。

寝る前にスマートフォンやパソコンの画面を見るのは
やめておいたほうがよいでしょう。

パソコンやスマートフォンの光は脳を覚醒させてしまいます。

エストロゲンが増える精神状態

女性は恋をすると女性ホルモンが増加する傾向があります。

ただし、恋人を作ることだけを推奨するわけではありません。

精神を恋愛に似た状況に置くことでもエストロゲンは増加します。

好きな俳優を見つける、好きなアーティストの曲を聴く、
好きなスポーツ選手を応援する、といった
擬似恋愛でもエストロゲンの分泌をアップさせることができます。

記事がお役にたてたらシェアしてもらえるとうれしいです!
PAGE TOP