バストアップのための酵素を多く含む食べ物

酵素というと、ダイエットに重要なワードですが、実はバストアップにもとても大事な栄養素です。
ここでは酵素を多く含んでいる食べ物をまとめました。バストアップに取り入れてみましょう。

酵素の重要なはたらき

一見あまり関係がなさそうなイメージですが、酵素はバストアップに、とても必要な栄養素となります。

酵素は一体 体のためのどんな役割を担ってくれるのでしょうか。

酵素は食物を消化を分解する働き、吸収された栄養を体のあらゆる部分に届ける働き、新陳代謝、血液の循環など、体のあらゆる働きに関わっています。

そのため、酵素が不足すると、体が不調をきたします。

酵素には自然治癒力を高める効果もあり、健康的で若々しい体を作っていくためにも、酵素は重要な働きをします。

栄養素は、実は単体では体の中できちんと働きません。

酵素があって初めて栄養素として意味をなし、体の中に吸収されていくのです。

このように、酵素は人間が生きていくのに、必要な働きに関わって、とても重要な役目を担っています。

私たちが生きていく中で体の中でさまざまな反応が起こって、体を維持することができています。

それらの反応のほとんどが、酵素のおかげなのです。

バストアップと酵素の重要な関係

そして、バストアップに必要な栄養素の吸収率をあげてくれるのも酵素の役目であり、バストアップにはかかせない物質となるわけです。

また、バストアップには脂肪をつけることはかかせませんが、痩せ体質の方はなかなか脂肪がつきません。

これも酵素不足が原因の一つであると言われており、酵素をとることで、脂肪がつきやすい体へと改善していくことが必要なのです。

酵素をたくさん含む食品とは

では、酵素を多く含む食品にはどのようなものがあるのでしょうか。

キウイ
緑色が強い物ほど酵素をたくさん含むと言われています。

バナナ
黒色に変色した完熟したバナナほど多くの酵素を含むと言われています。

パイナップル
食物繊維が多いので便秘解消にも良いと言われています。

メロン
むくみの改善にも良いと言われています。

りんご
ビタミン、ミネラル、食物繊維も含み、万能のフルーツです。

柑橘類
ビタミンcやEも多く含みます。

大根
大根おろしで食べると酵素を多く摂取できると言われています。

小松菜
ビタミンcやカルシウムも含み、風邪予防や、老化の予防にもよいとされています。

にんじん

アボカド

ヨーグルト
フルーツと一緒に摂取するとよいですね

豆乳
イソフラボンも一緒にとれて、バストアップにとても効果的な食べ物です。

など…

このように酵素を多く含む食品には、フルーツや野菜をが多くあげられます。

酵素の正しいとり方

そしてこの酵素ですが、熱に弱く、加熱すると限りなく効力が0に近い状態になります。

そのため、野菜やフルーツは、なるべく生の状態で摂取することが大切です。

オススメの取り方は、サラダはもちろんのこと、野菜ジュース、ヨーグルトや豆乳を混ぜて作るスムージーが簡単でおいしく、そして酵素を分解することなく摂取できるのでとてもオススメです。

一日に摂取したい酵素の目安量はおよそ300gです。

毎日続けられるように、非加熱状態での調理方をいろいろ工夫しながら毎日の食事の中にとりいれるとバストアップにも効果があるでしょう。

記事がお役にたてたらシェアしてもらえるとうれしいです!
PAGE TOP