バストアップに効果的な半身浴

気軽に自宅で行なえる効果的なバストアップ方法として、半身浴がオススメです。
必要なものは浴室だけ。誰でも簡単に始められるバストアップ方法です。

半身浴のバストアップ効果

半身浴は、さまざまな美容の問題を解決する方法として用いられてきました。

ダイエットも例外ではありません。

しかし、はたしてダイエットに効果的な半身浴がバストアップに効果的なのでしょうか?

半身浴はバストアップの面でも、あなたを裏切りません。

半身浴を行うことによって、3つのバストアップ効果を得ることができます。

温熱効果

バストアップのためには代謝のよい体作りを行なう必要があります。

代謝とは、体の中に溜まった老廃物を排出し、血行をよくして栄養を体全体に行き渡らせることです。

温熱効果によって代謝がアップすると、バストにも栄養が届きやすくなります。

水圧効果

湯船に浸かると、水圧によって血液の循環がよくなります。

加えて、お腹に水圧を加えることで、きゅっと締まったウエストを作ることができます。

バストを大きく見せるためにも、ウエストを絞ることは重要です。

短い時間であっても、脂肪の形は形状記憶されていきますから、バストマッサージと水圧を併用して、ウエストの脂肪を持ち上げてしまいましょう。

浮力効果

湯船のような浅い水深であっても、水に浸かれば浮力が働きます。

浮力は重力の影響を緩和する力です。普段圧力が掛かっている筋肉や骨をしっかりと休めることができます。

半身浴の方法

半身浴には正しい方法があります。入浴前からの手順を見ていきましょう。

お湯の量

お湯の高さは、みぞおちの下あたりがベストです。

バストが浸からないよう設定しましょう。

バストアップ中のバストは、柔らかく崩れやすい状態です。

長時間お湯に浸すのは良い方法ではありません。

入浴時間と温度

入浴時間は20分~40分が適切です。

長すぎる入浴は体に負担を掛けてしまいます。

温度は38度前後に設定するのが良いでしょう。

始めはぬるく感じますが、徐々に温もってきます。

蓋で半分湯船を閉じておけば蒸気で肩まで温かさを感じることができます。

お風呂上りには水分補給を

半身浴では思っている以上に汗を掻いています。

元々濡れているため、わかりづらく見落としやすいのですが、運動した直後のように体が乾燥しています。

また、水分を失った状態では、血液もドロドロになっています。

せっかく回復した代謝がダウンしてしまうことにも繋がりかねません。

お風呂上りには必ず水を飲みましょう。

記事がお役にたてたらシェアしてもらえるとうれしいです!
PAGE TOP