バストアップとビタミンC

ビタミンCは、数あるビタミンの中でも、最も様々な美容効果が期待できる栄養素です。

バストにも、様々な良い効果をもたらしてくれます。

ビタミンCのバストアップ効果を一つ一つ見て行きましょう。

美肌効果で美しいバストに

ビタミンCで一番最初に思い浮かべる効果は、シミそばかすによく効くということではないでしょうか?

ビタミンCにはメラニン色素の沈着を防ぐ働きがあり、美肌効果があるとされています。

美しいバストも、美しい肌あってこそ輝きを増します。

ビタミンCをしっかり摂って美しいバストを手に入れて下さい。

コラーゲンを生成しハリのあるバストに

コラーゲンはたんぱく質の一種で、バストにハリを作るために欠かせない栄養素です。

このコラーゲン、直接食事から摂取しようとしても、効率よく体内に取り込むことはできません

実はコラーゲンは体内で合成されることで、細胞に取り込まれていくのですが、ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける働きをします。

ビタミンCは、コラーゲンが体内で作られるときに、なくてはならない栄養素で、ハリのあるバストを保つために欠かせない栄養素です。

ストレスを軽減してバストに栄養を行き渡らせる

人はストレスがあると、体内で「抗ストレスホルモン」が分泌され、血圧や血糖値を上げたり、脈拍を早めたりしてストレスに体が負けてしまわないように備えをします。

ビタミンCは、この抗ストレスホルモンを作るときに、必要な栄養素です。

ストレスに負けない体を作るためにも、ビタミンCは欠かせません。

バストにとってストレスは天敵で、ストレスがあると血行が悪くなったり、体内の栄養の循環が悪くなり、必要な栄養素がバストに行き渡らなくなります。

ストレスを軽減することは、血流を正常に保ち、栄養を循環させてバストアップに好ましい状態を保ちます。

コレステロール値を調整する

ビタミンCには、血圧やコレステロールを下げる働きがあります。

バストアップにはコレステロールを含む食品を摂ることも大切なので、コレステロール値を調整するはたらきのあるビタミンCを、コレステロールを多く含む食べ物とあわせて食べることは良いことです。

ビタミンCを多く含む食品は?

このように、バストアップのため、きれいなバストを保つためにビタミンCは欠かせない栄養素と言えます。

ビタミンCを多く含む食品は、下記のような食材です。

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • ゆず
  • アセロラジュース
  • パセリ
  • 芽キャベツ
  • レモン
  • ピーマン
  • にがうり
  • めんたいこ
  • キウイフルーツ
  • いちご
  • レッドキャベツ
  • ハム
  • ベーコン

など、主に多くの野菜やフルーツにビタミンCが多く含まれています。

ビタミンCを効率よく摂る方法

これらの食材からビタミンCをなるべく失わずに、たくさん摂取できる方法はあるのでしょうか。

ある研究によると、ビタミンCは熱には弱いということはないが、水に溶けやすいので、水にさらしたり長くゆでたりするとたくさんのビタミンCが流出してしまう、ということがわかっています。

ビタミンCをできるだけ多く取り込むためには、なるべく食材を水にさらさないようにして、電子レンジで温めたり、蒸したりするのが有効な調理法です。

記事がお役にたてたらシェアしてもらえるとうれしいです!
PAGE TOP